新宿における賃貸事務所の探し方

アナログな手法で探すと掘り出し物に当たる?!

脱サラをして社員30人で働ける賃貸事務所探し : アナログな手法で探すと掘り出し物に当たる?!

不動産会社巡りがひと段落し、ある程度の相場観が掴めてきた段階で、こういったビルの中から、興味のあるものについて、記載された電話番号に連絡を入れ、中を見せてもらうように依頼しました。
私の勝手な思い込みかもしれませんが、こういったアナログな方法で賃貸人を募集しているような賃貸事務所のオーナーさんは、インターネットなどのツールを使わない人なのだと思います。
ですから、実際に自分の目で見て、良いと思った場合には、以外にも掘り出し物である可能性が高いと感じました。
ただ、すぐに物件が決まったわけではなく、かなり苦労しました。
出来る限り多くの物件を見て、良いものだけを抜き出して、その中から選ぼうかと思っていましたが、新宿の主だった場所の物件は、老朽化が進んでいる物件が多く、特に水回りが悲惨なものが多かったです。
個人的には、少しレトロな物件の方が落ち着くのですが、今回はオフィスですので、あまり不細工な外観の建物は選びたくなかったので、自分の趣味は極力入れないように努めました。
ですから、私のNGリストの中には、かなり厳しい項目を入れて、それを満たしていない物件は次々とカットしていきました。
不動産会社さんの話では、以前ほど新宿のオフィスの人気は高くないそうです。
ただ、昔からの入居者が出て行かないので、あまり空き物件は無く、優良な物件に巡り合うには、じっくりと時間をかける必要があると言われました。
私が新宿で賃貸事務所を探した経験から、今、他の方にアドバイスをするとすれば、新宿のような大都会では、需要と供給によって相場が出来ていますので、賃料の高い物件は良いし、逆に安い物件には何か落とし穴があると考えた方が良いということです。
なかなか掘り出し物といったものは、この街には存在しないように思います。